お茶の水女子大学附属小学校

対策

お茶の水女子大学附属小学校対策のご紹介

「自主協同」という教育目標を掲げるお茶の水女子大学附属小学校。国立の名門校であり、皇族も入学しています。女子大の附属小学校ですが、男子も入学できます。お茶の水女子大学附属小学校対策では、入試内容を徹底分析し、的確な指導で合格に導きます。

お茶の水女子大学附属小学校の入試内容

お茶の水女子大学附属小学校の入試では、1次検定で抽選が行われます。当選すると保護者が作文を書きます。2次検定では子どもに対して「行動観察」「個別試験」「運動機能」の3つの内容から構成される試験が課されます。なお、別途、保護者に対して面接も行われます。

お茶の水女子大学附属小学校対策の特徴

お茶の水女子大学附属小学校の入試に必要な実力を養います。他の国立の難関校を受験する際にも役立つ内容です。

まずはここから!無料体験受付中
お電話でのお問い合わせ
tel-icon 市ヶ谷
本部校
03-6910-0401
対応時間 月~土 10:00-18:00、日曜休み

お茶の水女子大学附属小学校の合格に導く秘訣

お茶の水女子大学附属小学校の入試は毎年、高倍率です。知識だけではなく運動機能も含めた総合的な能力が問われます。以下、お茶の水女子大学附属小学校の合格へ導く秘訣をご紹介します。

よくある質問

小学校受験対策に関して、よくある質問をまとめました。その他、気になることはお気軽にお問い合わせください。

お茶の水女子大学附属小学校合格者の声

AiQ(アイキュー)では、2019年度の受験でお茶の水女子大学附属小学校合格者は10名いらっしゃいました。合格した方たちの喜びの声をお届けします。
まずはここから!無料体験受付中
お電話でのお問い合わせ
tel-icon 市ヶ谷
本部校
03-6910-0401
対応時間 月~土 10:00-18:00、日曜休み

他の対策も調べる

コースページのご案内